介護の力で、日本を元気に
元気な介護グループは、介護業界のリーディングカンパニーを目指し、
介護を通じて、日本を元気にします。
グループ理念
経営理念
暮らしを支え、心を磨く
私たちは、事業を通じご利用者様とそのご家族の暮らしを支えます。
併せて事業を通じ全従業員の暮らしを支えます。またその実現にむけ、
事業を通じ、心を磨きます。
社訓
想い遣り
元気な介護の教えとして、想い遣りの精神があります。
「想い遣り」とは、自分以外の人を大切にする気持ち、その気持ちを相手に届けるという意味です。
助け合い、支え合い、相互扶助の精神で事業に取り組み、 心を磨き育みます。
経営目的
  1. 日常生活に不自由のある方、孤独な方の人としてのあたり前の生活を支援することで、不安を解消し、安らぎある暮らしを支えます。
  2. 社会に必要とされる価値を創造し提供することで、地域の発展に寄与します。
  3. 全従業員の想い遣りある豊かな心を育み、相互扶助の精神で事業の継続的発展を目指し、仲間の暮らしを支えます。
ブランドマーク
元気な介護
私たち元気な介護グループは、ご利用者様、そのご家族様、働く従業員、
地域社会を元気にすることを使命としております。
その思いを、元気の「元」をモチーフにブランドマークを表現しております。
  • 行動指針

    私たちがお仕事をする上で、
    大切にしている指針をご紹介いたします。

  • ご挨拶

    元気な介護グループ
    代表 池田 元気からのご挨拶です。

  • グループ概要

    私たち元気な介護グループの概要、
    事業所数等がご覧いただけます。